会社概要

会社情報

会社名
Nobollel株式会社
東京オフィス
〒160-0016
東京都新宿区信濃町13-2
台湾(高雄)開発センター
6F.-3, No. 147, Dashun 2nd Rd., Sanmin Dist., Kaohsiung City 807031, Taiwan (R.O.C.)
設立
2013年10月
代表者
黒川晃輔
資本金
1億円
事業内容
Unityを活用したゲームアプリケーションの企画・開発・運用
Cocos2d-xを活用したゲーム アプリケーションの企画・開発・運用
主要取引先
三井住友銀行 日比谷支店
西武信用金庫 渋谷東支店
グループ会社
パンカク株式会社 (100%子会社)

東京オフィスへのアクセス

<JR>
信濃町より徒歩6分

<都営地下鉄>
四谷三丁目から徒歩6分

Nobollel株式会社

日本, 〒160-0016 東京都新宿区信濃町13-2

拡大地図を表示

経営メンバー

黒川 晃輔

CEO / Founder

黒川 晃輔

2013年(当時26歳)にNobollel株式会社の設立と同時に代表取締役に就任。 ゲーム事業を皮切りに、世界一のエンターテイメント企業を作ることをビジョンとして掲げている。

サポーター・顧問

岡本吉起氏

ゲームプロデューサー

岡本吉起氏

83年に創業間もないカプコンに入社、『ストリートファイターⅡ』をはじめ、 「バイオハザード」、「モンスターハンター」等の大ヒット作の誕生にも関わる。 その後、03年にカプコンを退社し、ゲームリパブリックを設立。 2014年には「モンスターストライク」は企画立案時から関わり世界No1の売上を達成。

千葉功太郎氏

千葉道場ファンド/DRONE FUND 代表パートナー、慶応義塾大学SFC特別招聘教授

千葉功太郎氏

リクルート、サイバード、KLabを経て、2009年コロプラに参画し取締役副社長に就任。 副社長として社内の組織整備やスマホゲームアプリ黎明期の事業拡大に貢献。 その後、2012年東証マザーズIPO、2014年東証一部上場後、2016年7月退任。 現在はインターネット領域等のスタートアップ60社以上、VC40ファンド以上に投資するエンジェル投資家であり、「千葉道場ファンド」や「DRONE FUND」の代表を務める。

香田哲朗氏

アカツキFounder兼CEO

香田哲朗氏

筑波大学工学システム学類卒業後、アクセンチュアに入社。 2010年にアカツキを取締役COOとして塩田元規氏と共同創業。 2014年に台湾現地子会社を代表として立ち上げ、ゲームのグローバル配信を成功させる。 2018年より自社IPプロデュース事業及びアカツキライブエンターテインメントの代表を兼任。

原田大作氏

メルカリJP Director 兼 千葉道場ファンドFellow

原田大作氏

ウォルト・ディズニー社などを経て、2011年にザワットを創業、 フリマアプリをグローバル市場で展開。2017年2月、株式会社メルカリにM&Aにより参画。 2018年メルカリの新規事業を担うウゾウの代表取締役社長に就任、翌年退任。 現在はメルカリJP Director 兼 千葉道場ファンドFellowとして活動中

樋口 哲朗氏 (公認会計士)

樋口 哲朗氏 (公認会計士)

1984年にクーパース・アンド・ライブランド(現PricewaterhouseCoopers)に入所。1997年に同社のパートナーに就任。退所した後は樋口公認会計士事務所を開設。 現在は上場企業、ベンチャー企業などの社外監査役・会計顧問、監査法人、税理士法人でのアドバイザー、NPOでの監事を務める。元早稲田大学大学院会計研究科講師。